読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VOICE

『好き』をとことん発信するブログ

【恋は雨上がりのように】 ときめきすぎて転げ回る漫画です。

雑談


この記事を読ませていただいた後、早速電子書籍を買わせていただきました。

こんな素敵な漫画に出会わせてくれた、『物ノート』筆者の皐月さんには、感謝の気持ちでいっぱいです! ありがとうございます!

↓試し読みはこちらから!
作品詳細『恋は雨上がりのように』 | ビッグコミックスピリッツ公式サイト -スピネット-

【楽天ブックスならいつでも送料無料】恋は雨上がりのように(1) [ 眉月じゅん ]

恋は雨上がりのように(1) [ 眉月じゅん ]
価格:596円(税込、送料込)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】恋は雨上がりのように(2) [ 眉月じゅん ]

恋は雨上がりのように(2) [ 眉月じゅん ]
価格:596円(税込、送料込)


どんなお話なの?

あらすじはかなりざっくり言うと、


『バイト先の店長に恋した女子高生と、ちょっと冴えない店長との、年の差ラブストーリー』


となっております。


でも、ただのラブストーリーじゃないんです。

主人公の恋する姿に、ものすごいキュンときます!

それに、『あー、わかるわかる』と、思わず頷いてしまう場面も多々あります!


眩しい主人公


主人公の橘あきらちゃん、17歳の女子高生です。表紙の女の子ですね。

彼女はバイト先の店長に恋をしているのですが、その恋する姿がまっすぐで、とても可愛らしいです。

  • “すき”と思いながらじっと見つめたら、そんなに睨まないでくれ、と言われて赤面。
  • 店長の子供が登場すると、動揺でグラスを割る。
  • バイト仲間と、『胸がときめくものの言い合い』をしている時に、店長の事を思い出す。
  • 店長とのデートが決まり、前髪を切ろうと思って切りすぎてしまう。(切りすぎた日は店長がお休みで、見られなくて良かったとホッとする)
  • 店長と見た映画の半券と、一緒に行った喫茶店のレシートを大事にとっておく。


ほかにも胸キュンエピソードはたくさんありますが、思いついたところだけあげてみました。

あきらちゃんは普段はすごくクールで、愛想のない子だと見られがちです。

そんなあきらちゃんが店長の事で、一喜一憂する姿は必見です。


キュン死寸前まで行く破壊力があります。


二人にはお幸せになってほしい


あきらちゃんが恋をしている店長は、
ちょっぴり臭くて、くしゃみが大きくて、後頭部に10円ハゲをこさえている、心優しい45歳です。

優しいが故に頼りないと見られ、お客さんに謝りっぱなしの姿が情けないと言われてしまいます。

でも、素敵な人です。
子供思いで、仕事も一生懸命。

そんな店長とあきらちゃんが幸せになってほしいな、と心から思います。


年の差物つながりで

無料アプリ“comico”に掲載されている作品です。

こちらはメインは年の差物ではありますが、“難しい恋愛” “禁忌とされる恋愛”とされる物をテーマとして扱っています。

【恋は雨上がりのように】とはちょっと違って、色々と考えさせられる作品となっています。

ヒロインの杏ちゃんは、あきらちゃんとは違う可愛さを持った女の子です。
表情豊かで人懐っこく、とても愛くるしいです。

作品自体は少し重ためですが、杏ちゃんの笑顔で癒されます。

どちらの作品もおすすめです。
是非ご覧になってください!